入学案内

入学案内、願書等の請求方法


○郵送の場合
A4サイズの入る大きさの封筒(角型2号封筒・24cm×33.2cm)に郵便番号、住所、氏名を記入し、250円切手を貼った返信用封筒と1,000円分の郵便定額小為替(無記名)を同封の上、下記までお送り下さい。
○来校の場合
直接本校に請求に来る場合は現金1,000円のみを持参して下さい。

受験についての問い合わせ
〒290-0062 千葉県市原市八幡1050
市原看護専門学校 入試係  TEL. 0436-41-7065
受付時間   9:00~17:00

「学校休校日」
土・日・祝日・創立記念日(4月1日)
夏期休校日(8月12日~8月17日)
冬期休校日(12月28日~1月5日)

入学試験申込み


以下のPDFファイルをダウンロードしてご使用ください。

  1. 入学試験詳細要領 946KB

 □准看護学科(推薦)

募集人員 定員40名の約30%~40%程度
推薦要件 中学校以上の学歴を有し、かつ、次の要件を備え、施設長が責任をもって推薦できる者。
1) 市原市医師会員が開設または管理する1施設において、看護助手等として入学時まで通算して1年以上就業している者。
2) 合格した場合、本校に入学することが確約できる者。
3) 施設長が成績優秀と認め、かつ卒業後は、市原市内において看護業務に従事する強い意志のある者。
4) 当該施設長が、就学期間中、学業継続の支援ができる者。
5) 当該施設長が、卒業後に市原市内において、看護業務に従事する進路指導のできる者。
出願書類 1)入学願書(本校指定の【様式1】)
2)最終一般学歴の卒業証明書(調査書に記載があれば代用可)
3)調査書(成績・出欠・活動・行動を含む)
  高校卒業以上のものは高校の調査書
  (平成26年3月31日以前に卒業した者は不要)
4)推薦施設長の推薦書と就業証明書(本校指定の【様式3】【様式6】)
受験料 20,000円
振込金受取書を受験料払込みの証明として【様式1】に貼付
願書受付 令和元年11月5日(火)~11月15日(金)
9時00分~17時00分 (土・日・祝日を除く)
郵送の場合は必着
試験期日 令和元年12月1日(日) 8時50分~12時30分
試験会場 市原看護専門学校
試験科目 ・作文 ・一般常識 ・面接
選考方法 出願書類、試験科目の結果を総合審査して行う。
合格発表 令和元年12月4日(水)に施設長及び本人宛に簡易書留で郵送する。
電話による問い合わせには応じません。

 □准看護学科(一般)

募集人員 40名(推薦含む)
受験資格
および
出願書類
中学卒業以上の学歴を有する者。
1) 入学願書(本校指定のもの【様式1】)
2) 最終一般学歴の卒業(見込み)証明書(調査書に記載があれば代用可)
3) 調査書(成績・出欠・活動・行動を含む)
高校卒業以上のものは高校の調査書
(平成26年3月31日以前に卒業した者は不要)
受験料 20,000円
振込金受領書を受験料払込みの証明として【様式1】に貼付
願書受付 令和元年11月21日(木)~12月25日(水) 9時00分~17時00分
(土・日・祝日を除く)
郵送の場合は当日消印有効
試験期日 令和2年1月12日(日) 8時50分~16時00分
試験会場 市原看護専門学校
試験科目 ・作文 ・国語 ・一般常識 ・面接
選考方法 出願書類、試験科目の結果を総合審査して行う。
合格発表 令和2年1月17日(金)10時00分
本校所定の場所に掲示するとともに、合格通知書を簡易書留で郵送する。
補欠者にも補欠通知書を簡易書留で郵送する。
電話による問い合わせには応じません。

 □看護学科(推薦)

募集人員 定員40名の約30%〜40%
推薦要件

次の要件を備え、学校長または施設長が責任をもって推薦でき、かつ合格した場合は本校に入学することが確約できる者。

A.学校長推薦
1)令和2年3月千葉県内の准看護師学校を卒業見込みの者で、成績が各学年上位20%以内で、かつ学校教育法第90条の規定により大学に入学できる者。
2)卒業後は、千葉県内において、看護業務に従事する強い意志のある者。

B.施設長推薦
1)准看護師の免許を有する者(取得とみなす)。ただし、最終学歴が中学卒業の者は、准看護師免許取得後、入学時までに3年以上准看護師業務に従事していること。
2)市原市医師会員が開設または管理する1施設において、入学時に通算して1年以上就業している者。
3)施設長が成績優秀と認め、かつ卒業後は、市原市内において、看護業務に従事する強い意志のある者。
4)当該施設長が、就学期間中、学業継続の支援ができる者。
5)当該施設長が、卒業後も市原市内において、看護業務に従事する進路指導のできる者。

出願書類 A.学校長推薦
1)入学願書(本校指定のもの【様式2】)
2)准看護師学校長推薦書(本校指定の【様式4】)
3)高等学校(中等教育学校)、高等学校(衛生看護科)の卒業証明書。
  高等学校卒業程度認定試験に合格して出願する者はその合格証明書、高等学校卒業程度認定試験合格見込みの者は成績証明書
4)准看護師学校、高等学校(衛生看護科)成績証明書

B.施設長推薦
1)入学願書(本校指定の【様式2】)
2)施設長の推薦書(本校指定の【様式5】)
3)高等学校(中等教育学校)、高等学校(衛生看護科)の卒業証明書。
  高等学校卒業程度認定試験に合格して出願する者はその合格証明書、高等学校卒業程度認定試験合格見込みの者は成績証明書
4)准看護師免許証のコピー(A4サイズでコピー)
  令和2年に准看護師資格試験を受験予定の者は不要
5)准看護師学校、高等学校(衛生看護科)成績証明書
  (平成26年3年31日以前に卒業した者は不要)
6)中卒者の場合は3年以上の就業証明書【様式7】入学時までの就業見込みで可、就業証明書を必要枚数コピーし提出すること
受験料 20,000円
振込金受取書を受験料払込みの証明として【様式2】に貼付
願書受付 令和元年11月5日(火)~11月15日(金)
9時00分~17時00分 (土・日・祝日を除く)
郵送の場合は必着
試験期日 令和元年12月1日(日) 8時50分~12時30分
試験会場 市原看護専門学校
試験科目 ・小論文 ・一般常識 ・面接
選考方法 出願書類、試験科目の結果を総合審査して行う。
合格発表 令和元年12月4日(水)に学校長または施設長、及び本人宛に簡易書留で郵送する。
電話による問い合わせには応じません。

 看護学科(一般)

募集人員 40名(推薦含む)
受験資格 A.准看護師の免許を有し(取得見込み)、かつ学校教育法第90条の規定により大学に入学できる者。

B.最終学歴が中学卒業の者で、准看護師免許取得後、入学時までに3年以上准看護師業務に従事している者。
出願書類 A.准看護師の免許を有し(取得見込み)、かつ学校教育法第90条の規定により大学に入学できる者。
1) 入学願書(本校指定の【様式2】)
2) 高等学校(中等教育学校)、高等学校(衛生看護科)の卒業証明書
高等学校卒業程度認定試験に合格して出願する者はその合格証明書、高等学校卒業程度認定試験合格見込みの者は成績証明書
3) 准看護師学校、高等学校(衛生看護科)の成績証明書
(平成26年3月31日以前に卒業した者は不要)
4) 准看護師免許証のコピー(A4サイズでコピー)
令和2年に准看護師資格試験を受験予定の者は不要

B.最終学歴が中学卒業の者で、准看護師免許取得後、入学時までに3年以上准看護師業務に従事している者。
1) 入学願書(本校指定の【様式2】)
2)准看護師免許証のコピー(A4サイズでコピー)
3)就業証明書(本校指定の【様式7】、入学時までの就業見込み可、就業証明書を必要枚数コピーし提出すること
4)准看護師学校成績証明書
  (保存期間終了の理由で発行できない場合は不要)
受験料 20,000円
振込金受取書を受験料払込みの証明として【様式2】に貼付
募  集 一次募集 追加募集
(一次募集により定員が充足した場合は、追加募集は行いません。)
願書受付 令和元年12月5日(木)~令和2年1月6日(月)
9時00分~17時00分
(土・日・祝日及び12月30日~1月3日までを除く)
郵送の場合は当日消印有効
令和2年1月27日(月)~令和2年2月14日(金)
9時00分~17時00分
(土・日・祝日を除く)
郵送の場合は当日消印有効
試験期日 令和2年1月19日(日)8時50分~16時00分 令和2年2月23日(日)8時50分~16時00分
試験会場 市原看護専門学校
試験科目 ・現代文 
・専門科目(人体の仕組みと働き・基礎看護)
・面接
・現代文 
・専門科目(人体の仕組みと働き・基礎看護)
・面接
選考方法 出願書類、試験科目の結果を総合審査して行う。
合格発表 令和2年1月24日(金) 令和2年2月26日(水)
本校所定の場所に掲示するとともに、合格者には合格通知書を簡易書留で郵送する。
補欠者にも補欠通知書を簡易書留で郵送する。
電話による問い合わせには応じません。